Jewel Teeth Project

カラベアの乳歯の宝石製作ブログ(あれこれ好きなことも書いてます)

スポンサーリンク

カラベア、雑貨屋さん*waffle*のフラワーボトル作り体験に行く

f:id:carabear-JewelTeeth:20190915160129p:plain

こんにちは。カラベアです。

 

シルバーアクセサリー教室に通いはじめたことで、色んなハンドメイド体験をしてみようと活動している今日この頃。

 

今回は、武岡にある*waffle*さんというドライフラワーと雑貨のお店で、ボトルフラワー作りを体験してきました。

 

f:id:carabear-JewelTeeth:20200223212224j:plain

 

実はカラベア、この雑貨屋さんにかれこれ6年くらい、ちょこちょこと通っています。

 

嫁さんと付き合い始めの頃から、ちょっとした雑貨のお土産を探すために利用していた行きつけのお店なのです。

 

当時、明和にある歯科技工所に勤めていて、昼休み中にバイクで行ける距離にある雑貨屋さんを色々と回っていたなぁ・・・。(chadd33さん、hana*hanaさん、haiji₊さんなんかに行けました)

 

一時間しかない昼休みなのに、我ながらよく行っていたもの。たまに選ぶのに夢中で昼休み中に帰れなくなりかけてました(笑)

 

また休日には鹿児島中の雑貨屋さんにも行っていたので、カラベアはそれなりに鹿児島の雑貨屋さんに詳しかったりします。

 

そんな中でも、特に一押しの雑貨屋さんが、この*waffle*さんだったんですよね。

お店の女性オーナーさんが凄く気さくな方で、おしゃべりしに行くのも楽しみなお店です。

 

f:id:carabear-JewelTeeth:20200223212234j:plain

 

お店の中はドライフラワーでいっぱい。2部屋が雑貨エリアとフラワーエリアに分かれています。

 

昔と比べると、お店の中が凄く華やかになったものです。オーナーさんが地道に改装されているんですよね。仕事帰りの夜にお店の明かりがついていて改装作業に励む姿を見たこともあります。

 

f:id:carabear-JewelTeeth:20200223212248j:plain

 

天井一面に吊るされたドライフラワーのこの幻想的な空間。目に飛び込んできたときに思わず「おおーっ」と声がもれ、異世界に来たような感覚を味わえます。

 

これを生で見て、写真に収めるためだけでも行く価値アリですね。


一緒に来たカメラ女子の嫁さんも、かわいー♪と喜んで店内中の写真を撮りまくっていました。

 

f:id:carabear-JewelTeeth:20200223212300j:plain

 

フラワーボトル用の素材の数々。これだけ充実しているとテンション上がっちゃいます。さていったいどんな作品を作ろうか?

 

f:id:carabear-JewelTeeth:20200223212311j:plain

 

フラワーボトルは、3種類の大きさの瓶をチョイスできます。小さい順に800円、1000円、1400円でした。

 

素材の料金込みのお値段でしたので、お店が嫌がるくらいにいっぱい詰め込んで素敵作品を作りたいところですねー(笑)

 

f:id:carabear-JewelTeeth:20200223212323j:plain

 

カラベアは一番大きいもの、嫁さんは真ん中のサイズを選びました!

でもどんな風に詰めていけば、いい感じになるのかよく分からないぞ・・・。

 

すると、オーナーさんの息子さん、娘さんが作ったサンプルを参考に見せてくれました。子どもの方があまり悩まず自由な素材の使い方をするので、面白い作品が出来上がったりするんだよと教えてくれました。

 

それなら、お子さんと一緒に作りに行くのも楽しそうですね。

 

f:id:carabear-JewelTeeth:20200223212334j:plain

 

カラベアの作品テーマは「素材を駆使してカラベアを再現すること」にしました。

クルミを足、木の枝を手に見立てて作っていきます。

 

ですが、顔の部分が全然上手くいきません・・・。ちょっと動かすと顔のパーツがずれてしまって、何度もやり直すハメに(笑)

 

f:id:carabear-JewelTeeth:20200223212344j:plain

 

仕方がないので、お店の中で完成させるのは諦めて家に持ち帰り、もう少し手を加えることにしました。

 

嫁さんはきちんとピンク系で可愛く、クルミがアクセントに効いた作品をパパっと仕上げてました。カラベアのように変にこだわりを出すと苦労します。

 

なにか人生の縮図の様なものを感じずにはいられない(笑)

 

完成したら、二人で作品を持って記念撮影もしてもらい、お礼を言ってお店を後にしました。

 

たまのデートの楽しいひと時となり、来て良かったねーと話しながら帰りました。

 

f:id:carabear-JewelTeeth:20200223212356j:plain

 

帰宅後、秘密兵器の接着剤を使い、作品に手直しを加えます。

ちゃんと目、鼻、耳が固定できるので、なんとか顔っぽくできたぞ(笑)

 

f:id:carabear-JewelTeeth:20200223212406j:plain

 

リボンは嫁さんが持っていたものをもらって、「カラベアっぽいボトルフラワー」が完成しました!

 

でも、正直あんま可愛くないし、ボトルがカーブしてて顔が綺麗に写せねぇ(笑)

 

とりあえず、ちゃんと作りあげたということを心の拠り所にして、自分を納得させたカラベアなのでした。でもフラワーボトル作り凄く楽しかったので、それでいいのだ。

 

ということで、今回はフラワーボトル作り体験の様子をお届けしました。また楽しい記事を更新していきますね。最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

*waffle*さんでは、他にもハーバリウムやリース、スワッグなんかのワークショップも体験できるので、気になる方はお店の webサイトをチェックしてみてくださいね。 

 

ハンドメイド体験中、オーナーさんがちょくちょく会話を盛り上げてくれるので、おしゃべりが得意でない男性が、女性を連れていくデートスポットとしてもけっこうオススメです(笑)

 

 

よろしければ読者登録やブックマークしていただけると、カラベアがとっても喜びますのでよろしくお願いします。