Jewel Teeth Project

カラベアの乳歯の宝石製作ブログ(なのに食べ物の記事ばかり笑)

スポンサーリンク

【鹿児島おでかけ】 車の群れはもうたくさん! 鹿児島市平川町「鹿児島市平川動物公園Night Zoo」後編

f:id:carabear-JewelTeeth:20190524182152p:plain

 

 

こんにちは。カラベアです。

前回に引き続き平川動物公園Night Zooの様子をお届けします。

 

前編はこちらですので、 まだ読んでいない方はどうぞ。
www.carabear-jewel-teeth.com

 

f:id:carabear-JewelTeeth:20190815223624j:plain

 

臨時の入場口から入って30分ほど園内を見て回って、普段の入り口のところまでやって来ました。看板にはキリン、シマウマ、サイ、カバ、ダチョウが載っています。

 

f:id:carabear-JewelTeeth:20190815223704j:plain


もうこの時間は看板に写っていた動物たちは宿舎に帰ってしまったようでダチョウとフラミンゴの姿しか見えませんでした。

 

小学生ぐらいに来たときはもの凄く広いグラウンドにキリンやシマウマが居たイメージがあったのですが、今見ると案外狭い場所に動物たちがいるなぁと思ってしまいます。

 

子どもの時に通った通学路など大人になって歩くと近すぎて驚くことってありますよね。大人と子どもって空間も時間も感じ方が違っているんでしょうね。

 

f:id:carabear-JewelTeeth:20190815223647j:plain

 

気を取り直して真向かいにある遊園地ゾーンも見に行きます。レストランやお土産屋さんの入った建物の裏にある坂を登って行くと遊園地ゾーンです。

 

f:id:carabear-JewelTeeth:20190815223609j:plain

 

メリーゴーランド、ミラーハウス、観覧車などがあります。その昔グレートポセイドンという大きな船の揺りかごの様な絶叫マシンがあったり、空中ブランコがあったりしたのですが今は無くなってしまい残念ですね。

 

並んでまで遊具で遊ぶ時間はなさそうだったので、賑わいの様子だけ眺めて他の動物エリアを見に行くことにします。

 

f:id:carabear-JewelTeeth:20190815223530j:plain

 

 遊園地ゾーンの売店にコアラソフトが売っていました。入場券にも載ってるコアラの姿によく似ていますね。いい感じにコアラの鼻に見えるチョコ菓子が付いています。

 

お目当てのコアラソフトをちゃんと写真に収められて満足で遊園地ゾーンを後にしました。

 

f:id:carabear-JewelTeeth:20190815223715j:plain

 

サバンナエリアには居なかったキリンが宿舎にいました。赤ちゃんキリンが最近生まれたらしく親子で一緒に過ごしています。

 

お母さんかな?こっちは大きすぎて親子一緒に顔を写すことはできません(笑)

 

写真で見ると可愛い顔だと思いましたが近くでみると大きすぎて怖いです。キリンって後ろ脚でキックしてくるので後ろに立つと危険なんですよね。昔テレビでライオンに襲われてもキックで撃退する姿を見たことがあります。

 

f:id:carabear-JewelTeeth:20190815223735j:plain

 

 これはライオンの写真だったのですが残像しか見えませんね(笑)

 

動物はジッとしていないので、写真を撮るのが難しいです・・・。しっかり顔を写したいと思ったら根気よくシャッターチャンスを待たないといけないようです。皆さんはもっと時間に余裕をもって動物の写真撮影も楽しんでくださいね。

 

f:id:carabear-JewelTeeth:20190815223514j:plain

 

こっちはホワイトタイガーです。またまた残像しか撮れませんでした。しかもこの辺りで閉園10分前となってしまい閉園のアナウンスと蛍の光も流れ出しました。

 

f:id:carabear-JewelTeeth:20190815223500j:plain

 

近くにイラストつきの解説がありました。残像ではない実物はこんなにカッコいい顔をしています。でもじっくり読んでる時間はなくて残念でした。

 

f:id:carabear-JewelTeeth:20190815223438j:plain

 

すぐ側にベンガルトラの頭蓋骨も展示してあります。この骨が下の写真のトラだったなんて想像できません。

 

博物館なんかで恐竜の骨から生前の姿のイメージ再現図などが紹介されていたりしますが、実際はどんな姿だったのかなんてほとんど予想がつかないですよね。このトラの骨から、白黒や黄黒のシマシマの大型のネコの姿なんて想像できないですもん。

 

f:id:carabear-JewelTeeth:20190815223424j:plain

 

 通ってきた道を逆に辿っていき、またペンギンたちの前まで来ました。園内の人が皆ゲートに向かっていたので、さっきより空いていて観察しやすかったです。

 

皆の帰りに合わせてなのか、ペンギンたちも奥の小部屋に入って行くようでした。小部屋の入り口がペンギンサイズになっていて可愛いですね。なんだか子どものミニチュア人形のごっこ遊びを見ているような気分になりました。

 

f:id:carabear-JewelTeeth:20190815223404j:plain

 

 柵の手すりの目の前まで近づいてきたペンギンもいました。最後に思わぬ嬉しいシャッターチャンスが訪れラッキーでした。

 

すぐ隣で見ていた人は「可愛いけど近くに来ると臭い」とちょっと嫌がっていました(笑)

 

f:id:carabear-JewelTeeth:20190815223332j:plain

 

帰りは大方の予想通り大渋滞です。この先の方にも臨時駐車場の出入り口があったので、なかなか車が前に進みません・・・。

 

途中でナビを見ると抜け道っぽい道があったので、長い車の列が進む方向とは逆方向に走って抜け道の方に行ってみると渋滞を抜け出すことができラッキーでした。

 

渋滞に捕まらずに上手くNight Zooを楽しむには早めに来て、早めに帰るのが重要ですね。このイベントは今年は9月1日までですので、もし行ってみたいという方がいればスケジュールを組む参考にしてください。

 

ということで今回は鹿児島市平川動物公園Night Zooの様子を紹介させていただきました。また皆さんが楽しめそうな記事を更新していきますね。最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

この記事は「はてなブログ」に掲載しています。よろしければ読者登録やブックマークしていただけるとカラベアがとっても喜びます。